風のおと?
CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
  • 「おおぎり→大喜利」の変換ができなかった件
    Fuu (01/16)
  • 「おおぎり→大喜利」の変換ができなかった件
    CHARADE (01/16)
  • アカウントがほしくなるとき、それは
    Fuu (01/14)
  • アカウントがほしくなるとき、それは
    CHARADE (01/14)
  • 最近、ごはんかいじゅうにはまってます
    Fuu (09/17)
  • 最近、ごはんかいじゅうにはまってます
    30代だった (09/17)
  • 1年前に書いた文字を見てショックを受ける。
    Fuu (11/01)
  • 1年前に書いた文字を見てショックを受ける。
    CHARADE (11/01)
  • 1年前に書いた文字を見てショックを受ける。
    Fuu (11/01)
  • 1年前に書いた文字を見てショックを受ける。
    かん (11/01)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
RECOMMEND
 
PROFILE
OTHERS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
3億3000万円強奪事件のあった三菱銀行有楽町支店は今
先日のこと、有楽町駅でJRと地下鉄有楽町線を乗り換えました。2年半くらい前までよくここで乗り換えていたので、久しぶりだなあと思いつつ京橋口の駅前風景を眺めたのですが、ちょっと違和感を覚えました。

駅前には東京交通会館というオフィスや店舗などが入ったビルがあるのですが、そこの以前銀行だった場所が書店になっていたからです。いえ、書店になったのを知らなかったわけではありません。そこに三省堂書店が開店したのは2003年3月のこと。私が定期的に有楽町で乗り換えしていた時期は、2003年秋まで。なので、その存在は知っていましたし、買い物したこともあります。

でも私にとっては、そこが銀行だった記憶のほうが長くて。その前をよく通るようになったのは、1994年秋からのことだからです。

それにしても、駅前の便利な店舗だったのに、なぜ廃止されてしまったのでしょう。1986年に起きた「3億3000万円強奪事件」といういやな記憶も影響しているのでしょうか。
| 銀行 | 06:09 | comments(0) | trackbacks(2) |
「三井銀行小樽支店」
私が初めて北海道の小樽を訪れたのは、1990年のことでした。小樽市内にはいくつもの歴史的建造物があるとのことで、ガイドブックを頼りに向かった場所の一つが「三井銀行小樽支店」でした。

しかし行ってみると……予期してはいましたが、その銀行の看板に、年月の重みはありませんでした。なぜならば、私が訪れる数カ月前に「太陽神戸三井銀行」になってしまったからです。古い建物なのに、看板だけが真新しくて。できることなら、「三井銀行」だったころに来たかったと思いました。

そんなことを思い出したのは、仕事で、全国の金融機関の銀行名、支店名などが入ったデータを見たからです。

その後あの銀行は、「さくら銀行」「三井住友銀行」とさらに看板を掛け替えているはずです。ふと思い立ち、「三井銀行小樽支店」をネットで検索してみました。すると……なんと、もうすでに、あの建物は銀行でなくなっていることがわかりました。現在は、「白い恋人ホール」いう名の多目的ホールとして使われているそうです。三井住友銀行は、小樽支店を廃止してしまったのでした。

私は、「まだあの建物が銀行だったうちに見に行けてよかった」と思うべきなのかもしれません……。
| 銀行 | 05:46 | comments(0) | trackbacks(0) |